ななころび

   幸せのお裾分け

お世話になっている精神科先生のことは嫌いになれないが心配である。

人生長くなれば長いほど病院に行く回数は増えると思います。

皮膚科・内科・耳鼻科・外科や女性は産婦人科など様々です。

 

今日は昨年からお世話になっている先生のお話しをしようと思います。

※個人的な意見です。先生を批判しているわけではありません!

 

 

f:id:yyusukekun:20180228135414p:plain

※こんな先生もちょっと引きます。好きな女性や男性はいいかもしれませんね。

 

 

■先生について教えて

「急患の診察でインナーを忘れてしまった医師急患の診察でインナーを忘れてしまった医師」[モデル:パルンボ井若]のフリー写真素材を拡大

※この先生・・・威圧感すごい。

 

初めてお世話になったのは2月の中旬です。

もう心が悲鳴を上げきり、上司に進められて横浜にある精神科を探していて、

たまたま見つけた病院でした。近くにあり、HPもクチコミも普通だったので、

予約を申込んだことが始まりです。

 

院長先生は最初はまるまる太った方(体調を壊して入院した後は痩せられました)で、政治家の野田さんに雰囲気は似ていました。

年は30後半から40代。白髪交じりの髪を金髪にしている男性です。

 

物腰柔らかな物言いで、とてもゆっくりお話されます。

時々なにを行っているかわからない時があります。

 

先生というよりは毎日くたくたで疲れ切っている中年のサラリーマンのような

覇気の無い、色白の体調悪い顔をされています。

 

そんな先生から。

 

よく聞いてください。。。。。。うつ病ですね。 先生

といわれてもう1年も立ちます。

あっという間の1年だったような気がします。

うつ病だときいて少しほっとしたのを覚えています。

 

 

■先生との会話は何を話しているの?

ちゃんと・・・・眠れてますか?

・食事は3食????

・トイレには行かれてますか?

もうちょっと様子を観てみましょうか。 お大事ください。 先生より

 

先生との会話の全てです。半年間これしか聞かれたことはありません笑

今まで様々な先生とお話をしてきましたが、こんなテンプレートのような

問いかけだけで終わるとは思いもしませんでした。

 

●しっかり睡眠も取っていて、トイレと食事も大丈夫です。 私

 

■はい。。。。。ちゃんと寝られてますか? 先生

 

●はい。そうですね。    私

 

トイレも?       先生

 

●はい。そうですね。    私

 

食事も?        先生

 

●はい。。。そうです。。  私

 

■それでは様子を見ましょうか。 先生

 

●あ。。。。はい。。。   私

 

最近では自分から報告をしてみることにしましたが、繰り返されてしまいました。

先生お願いです。なにか他のことも喋ってください!!!!

 

 

 

■驚いたこと

f:id:yyusukekun:20180228142235p:plain

復職してからなかなか通えなくなり、現在は一ヶ月間隔で通院しています。

そんな先月のお話ですが、なんと久しぶりに違う話題を提供してくれまして、、、

 

それでは・・・・いつ頃復職されますか?  先生

 

あの、、、先生。すみません。昨年末から復職していますよ  私

 

え?????私なにか書きましたっけ?(PCガチャガチャ)

 

はい。診断書貰いました。 私

 

記録にないですねぇ。。。。。  先生

血液検査しましょうか。

 

え?????記録がない!?!?!?!?

先生情報管理お願いします!

急に先生が怖くなりました。

 

このあとの血液検査も先生がしてくださり、

注射針が刺さった後

 

あ、、、、、、。  先生

 

と言われ抜き直されました。

人生始めてで今まで普通だった注射がこの時ばかりは恐ろしく感じました。

 

はじめに刺されたところからは血が出ていますし、すぐ近くでは

注射針で血液が吸われています。。。怖かった。。。。

 

このあと急に立ちくらみ・冷や汗・しびれ・めまい等起きました。ネットで調べると、

 

VVR(vaso-vagal reactions:血管迷走神経反応)

針を刺すことをきっかけとして、迷走神経(心拍を遅くし血管の緊張を緩める神経)が緊張状態になる為に起こる副作用じゃないかと思われます。

※看護師の彼女に聞くとやはり同じような答えが帰ってきました。笑われましたが。

 

予約しても2~3時間待ちに待ちは当たり前で少し不便ですが、

多くの患者を抱えている先生でお疲れなのだと思います。

半年の間に一度体調を壊して入院されてましたし、どこも同じじゃないかと

受け入れています。他の先生なら違ったのかなとか思いますが、

かえるつもりは今のところ無いです。

 

ただ、副院長先生の問診はとてもわかりやすく、先生らしい風格で、

もう自分で管理していいんじゃない!?とも言われました。

まるで別次元のようでした。

 

先生。お体に気をつけてこれからもよろしくお願いいします。

ただ、先生の注射は勘弁してください。笑

今週末行きます!多分。

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング