ななころび

   幸せのお裾分け

留学を数回経験したけど、モテなかった僕が短期留学の記事について語る。

こんにちは。ましろです。

nikkan-spa.jp

こんな記事を見ました。短期留学=出会いの場と化し、 本来は勉学や自分探しの目的の方が、いつのまにか出会いになっています。という記事です。

学生ならまだしも、家庭ある社会人までも!? 胸糞悪くなる記事を読んでました。気になったら読んでみてください。これがリアルな短期留学の実情なんでしょうね。

お金があり、時間もある社会人であれば、学生より遊べるので、 違った経験ができるのでしょうね。時間がある社会人に限りますが。

僕も大学時、3度の留学を経験しています。

留学先は北欧、イギリス、アメリカと欧米であり、3回ともホームステイではなく、学校横の学生寮での生活でした。

特に北欧の社会・生活システムは日本を大きく違い、 駅の入り口がなかったり、ドラッグが吸える場所(現在は取締が厳しくなってます)があったりと、いい人生経験でした。 f:id:yyusukekun:20180702104002p:plain

そこで【留学と出会い】についてまとめてみようと思います。

留学先での出会いはあるのか? f:id:yyusukekun:20180702111853p:plain 結論あると思います。記事の内容に書いてあるとおり、当初は語学の勉強が目的で留学したと思うのですが、現地の環境がそうさせるようなことは往々にしてあると思います。

日本と違って開放的な環境。人との距離も近くなります。スキンシップも多いことでしょう。また生活する範囲が狭く、少人数の方たちと同じ時間を過ごすので、自然に接点も増え、ともに行動することもあり、出会いも増えるんだと思います。

ある意味「テラスハウス」みたいなかんじでしょうか。

※見たこと無いけど

ただ、帰国したあとはというと、ケースバイケースだと思います。

僕の場合、出会った方とは連絡を取り合っていますが、 周りの友人の場合はそうではなく、連絡をとってないというケースもあります。

付き合うまで発展するケースはあるのか? f:id:yyusukekun:20180702111908p:plain

これもあると思います。北欧に留学をした際に付き合ったカップルが3組(日本人女性×現地人)。今も続いているのは1組います。

超遠距離ですが、毎日欠かさず連絡をしているみたいです。 長く続く秘訣を聞くと「とことん喧嘩すること」と言ってました。

なんでも、価値観の相違や空気をよむということができないので、自分の気持ちと相手の気持ちのぶつけ合いがうまくいくコツだそうです。

分かれる原因を聞くと2組とも「価値観の相違」を挙げてました。

もちろん、日本人同士、お付き合いに発展するケースもありました。

しかしこのケースは帰国すると同時に解消するケースが多く、 一種の「留学マジック」のようでした。

なんでも、その空間を一緒に経験したことによる「吊り橋効果」みたいなことが起きるそうです。

実際留学で遊べるの? f:id:yyusukekun:20180702111948p:plain

これも遊べる人・遊ばない人いると思います。 僕は遊ばなかった方です。というより、遊べなかったという方がよりリアルです。。。笑

欧米の男性に比べると、どうしても見劣りして逆に、笑いものの種になるケースもありました。

日本女性の場合、多くの女性がモテてました。女性自身も驚くほど、男性(特に現地人)からのアプローチがあり、慌てふためいてました。

僕の場合、外での実施授業や運動系の授業が多く、疲れて遊ぶどころではなかったということもあります。

もちろん休日は観光にも行きましたが、記事のような遊びはやってませんでした。

とにかく日本人男性(学生)はモテてませんでした笑

いいえ、僕が持てませんでした。。。

あなたにとっての留学は?

結局これに尽きると思います。 何のための留学?が明確になっていて、それに沿った行動ができればいいのではと思います。

そこで遊ぶのも、勉強するのもその人次第だと思うからです。

僕の場合、その都度、留学先に10名ほどの日本人がいました。 男女も半々でしたが、いまでも交流のある友人が多く、いい先輩、後輩ができました。

一緒に勉強し、生活し、観光するなかで、いい人間関係を育めたと思います。

なので、個人的にはいい留学でした。 TOEICも英検もいい成績を収めることもできましたし。

「女性講師の1人とイイ感じになったんですが、これがすごい積極的で……。毎日、『おはよう』『おやすみ』『愛してる』のメール攻撃! 現地で借りた携帯番号しか教えてないし、まぁいいかな……と思ってたんですが、帰国してからが最悪でした。しばらくメールが来てたようですが、僕が返信しなかったからでしょうね。他の生徒に僕のSNSを聞き出して、タグ付けした2ショット写真を投稿してきたんです! 僕のタイムラインには、彼女と現地で撮ったラブラブショットが次々と流出……。嫁にバレる前にはどうにか削除しましたが、同僚にはすぐにバレて散々いじられましたよ。結局、語学力はちっとも上達せず、上司からも『お前はセブで何をしてきたんだ!』とドヤされました……」 若者に人気の短期留学が“恋愛村”化していた…体験者が内情を語る | 日刊SPA! | ページ 2より。

留学先で遊ぶのも程々に! そう思います!モテなかったましろからは以上です!
転職・キャリアランキング

にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村