ななころび

   幸せのお裾分け

「全然寝てない。。。」と自慢する人の心理

学生・社会人問わず耳にする言葉ですよね。言ったことありますか?

恥ずかしい話、僕も寝てない時は自慢するように言っていたような気がします。。。

 

 

学生はバイト・勉強・デートとか

大人になれば、納品・資料作成・残業などで、

f:id:yyusukekun:20180322164201p:plain

寝てないよ・・・・・ 。

 と言うケースがあると思います。

今日は社会人メインで記載しますが、学生に置き換えても同じことが言えるでしょう。

この前記事にした「働き方改革」と言われていますが、長く働くことを

良いことだというような風潮は今でも残っていると思います。

 

心理学的にこれはどういうこと?

 

①頑張っている自分を褒めて欲しい

仕事の為に自分の寝る間も惜しんで◯◯を仕上げたんだ!すごいでしょう!という

心の心理が表れた形です。僕の心理としては、これが大きいと思います。。。笑

 

②自分は会社に貢献している人間だとと自慢したい

そこまで長く仕事をしているということは会社にとって重要な使命であり、それを僕・私は担っていて、頑張っているんだよ!という意味もこまれています。

③俺・私、普通じゃないんだよねとアピールしたい

人はなにか上記を逸脱したことを自慢したい心理があります。

それでいうと、寝てないというのは通常ではないことなので、話したい。自分は違うんだということを広めたい気持ちからアピールしたいのです。

 

日本特有の「寝てないんだよね。。。」

これは調べてびっくりしました。「寝ていない」という自慢は英語・ドイツ語・フランス語に訳しても、決して自慢には聞こえないそうです。反対に「残念な人」「気の毒な人」というふうに受け取るようです。

たしかに、アメリカ・ドイツに留学した際、そんな話は聞いたことがなかったです。

 

聞いている側の心理

「うざい自慢」で堂々の1位を取っています。多くの人がこれを聞いて良くは思わないということでしょうか。もう言わないように気をつけます!

https://sirabee.com/2014/10/09/4481/

 

ちゃんと自己管理をすること

自己マネジメントができていないということを自覚して改善に務めるようにしましょう。十分な睡眠が取れないと翌朝のパフォーマンスは低下します。

僕はもう大げさに言わないようにします笑!睡眠は質が大事だといろんなサイトでまとめてあります。クリスマスのプレゼントに枕を貰いました。またマットレスも新調しました。十分に睡眠の時間が取れなくても、質でカバーできるのかなとは思います。

 

寝具はこだわったほうが良いと思います。

ほんと違いますよ!!