ななころび

   幸せのお裾分け

一番最初に投稿した記事を書き直してみた。

 こんにちは。ななこころびです。

f:id:yyusukekun:20180406160545j:image

実家の近くで撮影。

 

 

【振り返り】って大事ですよね。なんで今回こういう数字になったのか。考察で、見えてくるあれこれがあります。

 

一度やってみたかったことなんですけど、今の僕が【初めて投稿した記事】を書いたらどうなるんだろうか。何かかわっただろうか。振り返る記事にしたいと思っています。

 

今回の記事の内容をまとめるとこんな感じです。

簡単な自己紹介を書いています。新卒の時とは打って変わって2年目は仕事で大炎上してしまい、営業成績ガタ落ち、それが1年続いた時に心が壊れたので、新しい生き方・考え方を発信したいなよろしくね!みたいな記事です。

 

 

 

 

ステレオタイプ【固定概念】

ちょうど一年前は【鬱病】に悩まされていました。

もらった診断書がこれです(*_*)

 

f:id:yyusukekun:20180217155306j:plain

 

 

真剣に聞いてください。うつ病です。。。。精神科先生

 

俺はメンタルが壊れない心の強い人間だ。ということを自負していました。

 

それはスポーツで何年も鍛えてきたからだ。というプライドが心の底にありました。そういったステレオタイプ【固定概念】が幼い頃から取り巻く環境にはありましたし、そう信じて生きてきました。

 

そんなことを思っていた自分がまさか【鬱病】と診断されるとは思わなかったし、心が弱い強いとかいう表面的な問題で解決できるほど、簡単な病気では無いことをこの1年で思い知らされることになりました。ある意味人生観を変えるきっかけになったと言ってもいいです。

 

見えないけれど、すぐ近くに潜んでいて、人の人生を壊そうとする病気です。一生こいつと向き合って生活をおくる覚悟が必要です。

 

これから僕が鬱になるまでを話します。1年たった僕は寧ろこの病気を経験できてよかった。と思えるようになりました。今日はネガティブな話も多いですが、簡潔にまとめて行こうと思います。

 

 

 

もともと求められる要求が高い会社だったのですが、2年目から更に期待を頂きました。その結果結果。。。。

 

・社内泊

・140時間残業

・ノルマ未達成

・上司のパワーマネジメント

 

というような毎日を過ごしていました。皆さんから見たらブラックだと思われるかも知れませんが、生産性の高い人はこんな感じじゃありませんよ笑

 

1年間その状態が続いた2017年始めに心と体に違和感を感じていたころ、

拠点長から様子がおかしいので病院いって来い。といわれ始めて病院に

足を運びうつ病と診断されました。

f:id:yyusukekun:20180217155842j:plain

見たことも聞いたこともない怪しい薬を服用するように言われましたが、

効果は初日から現れました。

 

めまい・嘔吐・痺れ・倦怠感・疲労感・眠気・空腹感・鈍痛・耳鳴り・全身かゆみ

効果どころか副作用しか感じないのでした。すぐに仕事がままならなくなりました。

 

 

そして休職します。。。

1年間何したかは別途記事にします。

後ろ向きな記事はこれで終わり!!

 

 

今思うこと

昨年は仕事意外の経験ができたので、色濃い1年でした。

ブログも初めて色んな方に見てもらえるようになりました。

同じような病気と戦っている人たちがいることを知りました。

1人じゃないことを知りました。

面白い人生にするのは自分だと学びました。

仕事も1つじゃなくていろんなことに挑戦しよう。

いろんな経験をしよう。それを知恵にしよう。

お金も大事だけど、20代のうちは苦労を買って出よう。

 

 

ボーイズ・ビー・アンビシャス!!

これからもよろしくお願い致します!!