ななころび

   幸せのお裾分け

メンタルの病気になりやすい傾向

 

お恥ずかしながら私は今「鬱病」になり治療中です。

半年間休職をしています。今は復帰していますが、まだ完全復帰には程遠いです。。

 

f:id:yyusukekun:20180308172414p:plain

 

その期間カメラマンや、民間の資格をとりながら、同じような「メンタルの病気」になっている方たちとお会いし、お話する機会がありました。友達・歌手・アイドル・モデルなど、いろんな方とお会いさせて頂く中で【共通する性格】があることに気が付きました。今日はそれをまとめてみます。※20代で社会人の方の傾向です。個人的な考えです。

 

 

生真面目

みなさんすごく真面目です。変なところで真面目でこだわりが強い傾向に有ると思います。自分が納得しないと次に進みたくないという気持ちが全面にだして仕事や毎日の生活をされている方が多いような傾向に有ると感じています。

 

周囲の目が気になる

僕はとても気にしていました。周りの評価が全てでした。自己評価が無く、周りの評価が全てだという方も多かったです。自分なんて・・・なんて言う方も多く、僕も以前はそんなかんじでした。

なにかに怯え、自身がなくなり、行動ができなくなるということが置きていました。

 

責任感・義務感が強い

特に女性がこの傾向が強いのかなという感じがしました。

しごとに対して気持ちを押し殺して嫌でもやるという義務感が強く、

~をすべきだ。という言葉をよく使っている感じです。僕もこころの中で

~しなければ。となんども強く意識していました。

 

感情表現が上手くない

少し照れ屋な人や感情を普段出さない人がメンタルの病気になる傾向にありそうです。

僕も自分の気持ちを出すのが苦手です。それを治す練習としてもブログをやっています。今は素直な気持ちを相手に伝えるということもしています。

辛いときにだれかに「大丈夫?」といわれた時に【うん。ありがとう。大丈夫だよ】

みたいに本音を言えない部分があると思います。

 

周りに助けを呼べない

常に1人で仕事をしている傾向があります。1人じゃ難しい問題でも、1人でやらないとという意識があり、助けを呼べないことがおおいのではないでしょうか。

 

簡単な鬱病チェックでは引っかからない

ネットで出来る簡単なチェックでは意外に引っかからないから自分はまだ大丈夫だなんて思うケースがよくあるのではないでしょうか。やっぱり違うのかでまた無理をするケースをよく聞きましたし、実は私も簡単なテストをして引っかかりませんでした。

 

そんな傾向でもなりにくくするには?

正直わかりません。ライフステージや環境が違えば考え方ややり方が変わってくると思います。僕と同じ20代で結婚していない場合だと

考えるに今の自分を受け入れることと 自分に自信をつける  これが一番の

未然に防ぐことだと思います。

 

自信があるとぶれません。

そして最後の支えになってくれます。

そして同時に今の自分を客観的にみて

素直に受け入れる事が出来れば、ある程度の事は受け入れられるようになると思います。

 

以上が僕の思う、メンタル系の病気になりそうな傾向でした。

 

 気になったら

ポチッとね!!</p


人気ブログランキング にほんブログ村 転職キャリアブログへ
にほんブログ村

>