ななころび

   幸せのお裾分け

復職4ヶ月目、今も生きてます。

おはようございます。

https://www.pakutaso.net/gif/chitoselgtm02.gif

※GIFやってみました。


復職してはや4ヶ月がたちました。
早いようで長いようで。4月から新しい雇用・ポジション(基本仕事は同じ)
でスタートを切ります。ここまでの道のりはとても長く、険しい道程でしたが、
自分が望んでいたのもでもあります。今日は4ヶ月というタイミングですが、
復職から今までどのように歩んできたかまとめようと思います。

 

復職後~1ヶ月

復職をして不安や焦りを感じながらの毎日でした。
不安を払拭したくて先生に相談をし、色んなサイトで
復帰後の体験談をきいて、心の準備をしていましたが、
体調は万全というわけではなく、また体力(気力・気持ち)
が回復していない状態でのスタートでした。

9時~12時の出勤が始まりました。
最初は、社員の同行から始まりましたが、
会話スピード(特に社長系)に全くついていけず、
また気疲れもすごかったです。あさの電車だけで
立てなくなるほどでした。

毎日一件の商談に同行しては12時をまたず家に帰ってました。
そしてすぐにバタンキュー。体力のなさを痛感しました。
変なことに、走る・荷物を持つなどの体力は会ったのですが、
なぜかすぐ疲れがでて、しかも取れないという状況で、
出勤出来ない日もありました。

 

 

2~3ヶ月目


15時までの出勤時間が伸びました。毎日出勤出来るはずもなく、
週に2回出勤したらいい方でした。行かないと行けないのは承知していますが、
体が動けないほど重く・辛い時間でした。

仕事ももらうようになり、資料をまとめたり、指定の

本を読んだりはしていましたが、集中することも難しかったです。

眠気・だるさが強かったです

気持ちにもなかなか回復しない自分に焦りを感じていました。

休日も外出する元気もなく、体が動かない状態でしたが、

彼女に起こされ買い物につきあわされることもしばしば、疲れてたと思います笑

 

3~4ヶ月目(現在)
定時まで出勤が解禁するようになり、本格的な復帰も決まりました。
この頃になると、幾分良くなり、毎日出勤出来るようになりました。
※実は上司から心配の電話がありました。。。。なかなか出社出来てなくてすみません。。。

 

今は毎日出社しており、4月に向けて動いています。
しかし、眠気と戦い、気持ちを鼓舞し仕事に打ち込んでいます。          4月より新しい体制で仕事を進めるにあたり、同期の異動や昇進に         焦りを感じていますが、自分は自分だと言い聞かせて、目の前の仕事に       取り組んでいます。

 

家に変えると、疲れですぐ寝ています。好きな本や勉強をしたいのですが、
イスに座った途端、力が抜けて倒れてます笑。良くなっている感じはします。
この前の血液検査では、内蔵に負担がかかっていて、
弱っているということを知りました。きつさ・だるさ
内蔵の影響が多いようです。(担当医より)

 

もちろん仕事で使う気力・体力がなくなっていることも大いに関係しています。

休日の半日はどうにか動けるようになりました。どこかに行きたい欲を満たすことも出来、ストレスも無くなりました。

 

4ヶ月経ってどうだったか

あっという間でした。良くなっていると思います。動けますし、気持ちも楽になりました。人の話にもちゃんと聞けるし、仕事を進める上で余裕が出てきました。

仕事が出来る喜びとこれから這い上がってやるという気持ちです。

しかし、疲れや眠気は抜けません。これはまだ時間がかかると思います。

いっそ薬を飲まなければいいのかなと思ったりしていますが、担当医・産業医さん

も飲んでくれとアドバイスをもらっているので、最低限飲んでいます。

 

いろんなアドバイスを貰いました。ありがたく思います。この病気は個人的な意見ですが、決まった型のようなものが無いのだと思います。その人その人の症状があり、復帰しても何ヶ月目だからこれが起こる。これが解決出来るとは思いません。

 

自分と向き合いつつ、今できることと・ちょっと頑張るを繰り返して回復に向かいたいと思います。ブログでも応援してくれる人もいてくださり嬉しいです。がんばります。

 

 

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
人気ブログランキング